通信パイプラインシリーズ

  • Reinforced Modified Polyvinyl Chloride (MPVC-SR) Non-excavation Communication Pipe

    強化変性ポリ塩化ビニル(MPVC-SR)非掘削通信パイプ

    ◎埋設用強化塩ビ(MPVC-SR)非掘削専用通信管現在、通信非掘削プロジェクトでは、PE管とシリコンコア管が主に使用されています。当社が開発した新世代の非掘削専用管MPVC-SRは、性能、接続方法、調達コスト、輸送の面でPE管やシリコンコア管よりも優れています。◎低温衝撃に対する優れた耐性チューブを15℃の冷凍庫に入れました。
  • HDPE communication tube

    HDPE通信チューブ

    ◎耐食性と長寿命沿岸部は地下水位が高く、湿度が高い。金属やその他のパイプの使用は防錆性でなければならず、耐用年数は通常わずか30年です。PEパイプは、さまざまな化学媒体に耐えることができ、土壌腐食の影響を受けません。◎靭性・たわみ性に優れたPE管は、破断点伸びが500%以上の高靭性管です。不均一な地盤沈下と転位に適応する能力は非常に...